旋盤加工から転造、センターレス研磨、表面処理までの一貫加工、自動車業界で培った経験、精密切削の量産化のお手伝を致します。(加工径:φ10~φ90、加工長さ:L=120mmまで)

加工技術情報 (VA/VE)

材料選定

(鋳鉄)鋳造品(鋳物バー材:デンスバー等)を使用して切削加工するメリットは?

 

デンスバー、マイティーバー(鋳物のバー材)を使用して切削加工をするメリットとしては、材料が市販されており、金型が不要になり立ち上がりが早くなり工期短縮ができます。

 

 1.砂カミ、黒鉛カミなどの欠陥がない。
 2.中心部まで組織が緻密で均質性にすぐれ、加工性が非常に良い。
 3.長尺品の供給が可能であり、自動加工機に対応できる。
 4.鋳肌は滑らかで、寸法精度が良い。
 5.多彩な形状・材質・サイズと豊富な在庫により、時代のニーズに合った製品の供給が可能である。

 

(虹技HPより  http://www.kogi.co.jp/bumon_densebar_char.html

 

 

 

 

よくあるご質問を投稿
お問い合わせはお気軽に!